Menu

JAいわて平泉

文字サイズ

営農情報

田んぼの様子

刈り取り 2018年9月24日(月)

田んぼの様子
田んぼの様子

5月に植えた稲が収穫の時期を迎えました。稲刈りには、あゆかさんやJAいわて平泉青年部盟友とその家族、児童養護施設一関藤の園の児童らが参加。黄金色に実った稲をバインダーと鎌で手刈りし、ホニオに掛けました。精米後、あゆかさんデザインの袋に詰め、「いわて平泉米」のPRでイベント等で配る予定です。

田植え 2018年8月17日(金)

田んぼの様子
田んぼの様子

JAいわて平泉青年部とタレントのあゆかさんの「いわて平泉米」は、7月31日頃に穂が確認できました。
8月3日頃に出穂期を迎え、8月7日頃に穂揃期と推測されます。今日の観察では稲が登熟していることが確認でき、これから籾がだんだん肥大していく時期となります。

2018年7月30日(月)

田んぼの様子
田んぼの様子

JAいわて平泉青年部とタレントのあゆかさんが植えた稲は幼穂形成が進んでいます。長さはおよそ9cm。穂ばらみ期の稲はもうすぐ出穂の時期をむかえます。

2018年7月20日(金)

田んぼの様子
田んぼの様子

JAいわて平泉青年部とタレントのあゆかさんが植えた稲はすくすく成長しています。来月には出穂が見込まれ、短い間ですが花も咲きます。

2018年7月9日(月)

田んぼの様子
田んぼの様子

JAいわて平泉青年部とタレントのあゆかさんが植えた「いわて平泉米」も田植えから50日が経過しました。分けつや草丈の成長も進み、田面を乾かすために溝切り作業をしました。稲の間を専用の機械を押し、縦と横に溝を切ると、田んぼの水は見事に排水溝へと流れていきました。田面を乾かすことで根に新鮮な空気が取り入れられるだけでなく、秋の収穫作業へ向けた準備でもあります。

2018年6月21日(木)

田んぼの様子
田んぼの様子

あゆかさんと青年部の田植えから1ヶ月が過ぎました。苗の生育は順調で丈は30センチ程まで生長。営農経済センターの職員にも見てもらいましたが、「立派だぁ!」と太鼓判をもらいました。

2018年6月11日(月)

田んぼの様子
田んぼの様子

あゆかさんとJAいわて平泉青年部協議会の田植えから20日が経過し、田んぼの苗は丈も伸び25センチ程度になりました。苗も分けつして植えた時の倍くらいの本数になり、緑も濃くなりました。いわて平泉米は順調に育っているようです。

田植え 2018年5月20日(日)

田んぼの様子
田んぼの様子

岩手県出身タレントのあゆかさんとJAいわて平泉青年部協議会による「いわて平泉米」のPR活動として田植えを行いました。

あゆかさんや盟友とその家族、JA担当者ら34人で「ひとめぼれ」の苗を植えました。