Menu

JAいわて平泉

文字サイズ

JAくらしのサービス

だいず工房

だいず工房のこだわり だいず工房が作る豆腐には、こだわりがいっぱい詰まっています

生産者の皆さんが手塩にかけた地元産の大豆。
豆本来の旨みをそのままに、食卓へお届けしたい—。
だいず工房が作る豆腐には、こだわりがいっぱい詰まっています。

お豆腐屋さんの朝は早い。

まだ辺りが暗い早朝の工房。大豆から豆乳を搾る音が響いてきます。地元の方が丹精込めて作った大切な大豆を無駄にしないよう、少しずつ丁寧に機械へ。
こうして、なめらかな豆乳と、おからに分離されていきます。豆乳の上にたまる細かい泡を取り除くのは、手作業です。きめ細かく、手を抜かず。これが美味しさへの第一歩。

名脇役、天然にがり。

だいず工房で使用しているのは、岡山県倉敷市から取り寄せている天然のにがり。ミネラル豊富な天然にがりは、豆本来の旨みを引き出してくれる名脇役です。にがりを投入するタイミングを決めるのは、熟練した作業員の目。温度や濃度、湿度などに左右されやすいデリケートな天然のにがり。様々な条件を考慮して最適なタイミングを判断します。〝本物〟の素材には、〝本物〟の技が必要だと考えています。

さよなら、添加物。

だいず工房の製品には、消泡剤をはじめ、添加物を一切使用していません。はじめから終わりまで、人が見て、人の手をかけて作っていきます。美味しさと安全を食卓にお届けするために、私たちができるのは妥協しないこと。こだわりと愛情を込めて、大豆に向き合うこと。お客様や生産者の皆さまとの大豆が結んでくれたご縁を大切にすること。
こうして、たくさんの思いとともに製品が出荷されていきます。

だいず工房こだわりの大豆製品

にがり使用 たんぱく宣言(寄せとうふ)

にがり使用 たんぱく宣言(木綿とうふ)

もめん豆腐

生揚げ

手揚げ・国産だいず使用・にがり使用 あぶらあげ

ミニがんも

手揚げ・国産だいず使用・にがり使用 京がんも

※季節によって商品が変更になる場合があります

取り扱い店 エーコープ・道の駅・神文ストア

株式会社だいず工房〒021-0041 岩手県一関市赤荻字桜町170-1
TEL:0191-33-1115
FAX:0191-33-1116
E-mail:tazo@rnac.or.jp